IDファーマは、優れた技術と開発力で
先端医療の進化と実現を加速します。

IDファーマ独自の基盤技術、
センダイウィルスベクターの活用

GMP準拠のベクター製造施設・
細胞培養加工施設(CPC)

国内外で高評価を受ける
iPS細胞作製キット、
遺伝子治療製剤など

受託製造やライセンスアウトなど、
安心で高品質なサービスの提供

IDファーマ について

ベクター開発・製造において
世界トップクラスの技術

開発、製品販売から受託製造まで、
世界トップクラスの技術を利用して展開しています。
先端医療の早期実用化に貢献します。

独自の基盤技術

センダイウイルスベクターの活用

センダイウイルスベクターにより
iPS細胞を作製する技術を開発し、
日本・欧米・中国などで特許を取得。
遺伝子治療製剤や遺伝子ワクチンの
自社開発を進めます。

GMP準拠の
ベクター製造施設・CPC

最新管理システムおよび機器使用

IDファーマの知見と経験を集結したGMP準拠のベクター
製造施設・CPC。日米欧3極GMPに準拠した製造
設備と運用・管理体制を整備しています。

※GMP(Good Manufacturing Practice):医薬品の安全性を確保するための製造
管理および品質管理に関する基準のことで、日本では厚生労働省の省令により
その基準が示されています。

国内外で高評価を受ける製品

iPS細胞作製キット、遺伝子治療製剤など

ベクター技術等を用いた自社製品の製造に加え、医薬品製造受託
機関としての事業も展開。特定細胞培養加工物製造許可を取得、再生医療に用いる細胞加工物の培養・加工の受託製造や共同開発も可能です。

高品質なサービス

受託製造、ライセンスアウトなど

臨床用ベクターや再生医療に用いる細胞の
培養加工などを受託しています。
また、遺伝子創薬パイプラインや細胞治療製品の
ライセンスアウトやiPS細胞作製技術の
特許実施許諾などグローバルな展開を行なっています。